ご利用シーンScene

ご利用シーン1“コツコツ整理型”のAさんの場合

一人暮らしの女性会社員Aさんは、日常の仕事に追われ、部屋の片付けができない日々を送っていました。
そこで、思い切って趣味の本やアルバム、記念品を数箱、宅配便を使って「WEB収納庫」に預けてみることに。
初めての依頼で不安だったAさんですが、スマホでもPCでも意外と簡単に依頼ができた上、部屋もスッキリしたことにひと安心。
その後も、通販などで空いたダンボールを梱包用に再利用して“コツコツ”と荷物を「WEB収納庫」へ。半年後には保管箱数は5箱前後になり、部屋も広々。部屋の荷物が減った分、掃除もラクになったそう。保管箱から必要なものを取り出したい時は、スマホで「保管一覧」から宅配便で取り寄せられるのも「WEB収納庫」のメリット。「どんなに預け入れ個数が溜まっても、最後は専用受け渡しスペースへ車で取りに行くつもりなので、取り出し時の費用を心配しないで済むのも嬉しいです」(Aさん)。

料金シュミレーション

  • 配送料(預け入れ時)5箱×800円4,000円*宅配便利用(実費)
  • 保管料(月額)5箱×250円1,250円

月額1,583 (12ヶ月利用した場合)

*1年以内の利用の場合取り出し時の手数料が別途必要です。

ご利用シーン2“一括収納型”
のBさんの場合

家族4人で新しいマンションに引っ越したばかりのBさん一家だったが、新居に荷物が入りきらないというトラブルが発生。
入りきらない荷物を捨てるかどうか悩んだ挙句、試しに「WEB収納庫」に預けてみることに。
収納するものは、子供たちのアルバムや本など、ダンボールで10箱ほど。箱数が多いこともあり、Bさんはマイカーを使って“一括”で直接「WEB収納庫」に持ち込むことにしました。週末恒例の買い出しに行く途中、家族で「WEB収納庫」へ。
専用受け渡しスペース(お客様専用スペース)が駐車場のすぐそばにあり、「台車」も用意されていたので、
収納は30分もかからずに完了。その後も、定期的に専用受け渡しスペースに立ち寄っては預け入れをしています。
「必要なものがあったときは、スマホから依頼すると宅配便で直ぐに届きますし、重宝しています」(Bさん)。

料金シュミレーション

  • 配送料(預け入れ時)10箱×  0円無料*マイカー利用
  • 保管料(月額)10箱×250円2,500円

月額2,500 (12ヶ月利用した場合)

*1年以内の利用の場合取り出し時の手数料が別途必要です。

ご利用シーン3“カゴ台車定期利用型”のCさんの場合

都心のマンションに住むCさん一家は、年2回、衣替えの季節になると専用受け渡しスペースで家族全員分の夏物と冬物を入れ替えに行きます。「専用受け渡しスペースを利用すると、無駄に運送料が掛からないのが嬉しいです」(Cさん)。
Cさん一家が利用しているのは、「WEB収納庫」の「カゴ台車パック」。
専用受け渡しスペースに入室すると、家族の衣類など20箱を満載にした「カゴ台車」が置かれています。
埃がかぶらないようにカバーもかけられていて、サポートも万全。「カゴ台車パックは、台車にどれだけ荷物を収納しても、出し入れにかかかる費用がダンボール箱1つ分と一緒なので、大変リーズナブルで満足しています」(Cさん)。

料金シュミレーション

  • 手数料(預け入れ時)1台無料*マイカー利用
  • 保管料(月額)1台4,500円*カゴ台車利用20個保管
  • 手数料(入れ替え時)2回400円*マイカー利用

月額4,533 (12ヶ月利用した場合)

*1年以内の利用の場合取り出し時の手数料が別途必要です。